2014年03月21日

川越ライオンズ指導方針


たくましい《個》の育成


・カテゴリーにあった指導

※JFA(日本サッカー協会)指導ガイドラインにそって


・子供たちの個性・将来性を見つけ出し、

それぞれのレベルに応じたスキルアップを目指した指導


・スキルフルプレーヤーの育成

※どのポジションでもこなせる選手(ポリバレント)


《個》の基本能力の向上


●テクニック:動きながらボールを正確にあつかえるか?


●運動量:チームの攻守に関わり続けることが出来るか?


●判断力:複数の選択肢を持ちながらプレー出来るか?



スキルアップポイント


・左右の足で自由自在にボールを扱える

・止まった状態でのボール扱いは勿論、実際のゲーム局面で必要となる

 動きながらのボールコントロールができる

・パスを出したら動く、ボールに寄る、といった基本技術ができる

・パスかドリブルか両方の選択肢が、ゲームの流れのなかでアピールできる

・考えながら、意図を持ったプレーができる

・コーチングができる


posted by 管理者 at 03:26| チーム紹介・方針 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする